だらだら行こう。

書きたいことを書く日記

*

Launch Center Proの使い方

      2015/06/19


『Launch Center Pro』はアプリの登録方法も簡単です。

好きなマスを選んで [Action] を選択。
グループを作成するなら [Group] を選択します。


Action Composer」から 「System Action」か 「Installed Apps」を選びます。
System Action」は主にメールや電話、標準アプリのショートカットが作成できます。
Installed Apps は iPhone にインストールされているアプリのショートカットが作成できます。

URLスキームなんて分からなくても大丈夫です。
インストールされているアプリリストから作成したいアプリを選ぶだけです。(笑)
もしリストにアプリが無ければURLスキームで直接登録もできます。

「iPhone URLスキーム」で検索すれば出てきます。検索して登録してみてはどうですか?

 - iOSアプリ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

素早く検索できるQuicka2

Quicka2はそのアプリ1つで様々な検索エンジン(googleやyahoo)等 …

iPhoneで簡単スキャンそしてEvernoteに!かざすだけでスキャン出来るアプリ「Scannable」

無料でiPhoneをかざすだけ。広告も見当たらない。スキャンが簡単。保存もできる …

マネーフォワードを退会しました。退会した理由。

マネーフォワードのプレミアムを契約500円/月をして私が使った金額が自動でEve …

Moves

これはバックグランドをONにしておけば勝手にログを取ってくれるアプリです。 設定 …

スマホでIP電話

スマホには、無料通話ソフトのLINEやFaceTimeが有るのですが、これらはス …

Fitbit を1ヶ月使用したレビュー

fitbitですが、1ヶ月間装着してみて、「メリット」と「デメリット」がわかって …

【アプリ】simejiを使ってみた。感想など
ライフログや日記が自動で出来る。しかも、Evernoteに送れる「AutoDiary」

ライフログや日記を手間をかけずに自動で出来たら良いなぁ〜。と思った事は有りません …

ATOK for iOSを使ってみた感想

使いやすい所は、 カーソル移動が簡単に出来る。 カーソル位置からまとめて削除 & …

Google Inboxを使ってみた。

最近、Google制のこのInboxの登場このメールアプリをずっと気にはなってい …