だらだら行こう。

書きたいことを書く日記

*

名古屋キャンピングカーフェア2015 ②

   

次に会場中央に移動して辺りをグルッと見回し、目線に入るブースを全て見て回ります。

その中で印象に残ったブースが有りました。

《ナッツRV》

私の中で、BORDER BANKSがバスコンのNO.1見た目と使い勝手も良い感じ。

ただ…。この車に対する問い掛けに対してスルー、扱いも雑または無視なので、もし購入したとして同じ事をされると思うとチョット…。だから論外です。

《ファンルーチェ》

セレンゲティ

ハイエース ワイドの頭を持つキャブコンです。

エンジンもハイエースと同じく数種類あります。

ガソリン 2700ccやディーゼル3000ccなどが選べます。

ハイエースのパーツが流用出来るのが利点ですが…。

キャブコンの中に入ると、何の匂いかも知れませんが匂うのでその匂いが苦手です。こういうイベントがある度に室内に入りますが匂いが消えていたことはないです。

車に関する説明は、丁寧に説明されました。

他にもイロイロなブース(KWorksやホワイトハウス等)を見て回り最後の最後にあるメーカーのブースにやってきました。

そのブース名は、

《バンテック》

某雑誌にZil520がマイナーチェンジしてこのイベントでお披露目と掲載していたので最後までとっておいたんです。(⌒▽⌒)

バンテックのブースに入ってみると、沢山のパネルがあり、どのような事に拘ってるかが展示されてました。

その中で興味を引いたのは、iboxという防音boxに発電機を入れるとどれだけ、静かになるかの体感です。

この体感で結構、防音boxの効果があるかと思われます。

防音boxはキャンピングカーに搭載されます。

そこで、キャンピングカー室内からのiBoxを通しての発電機の騒音がどれ位になるのか知りたいと思い営業の人に搭載してる車は展示してるいるか聞いたところ展示してないとの回答。

もし、その体感をしたいのなら日を改めて決めて、搭載している車を「バンテック愛知」まで来ていただき、そこで体感してもらう形となります。との回答を貰いました。

そして…。

本日の本命の車『Zil 520』を見ます。

 

 

つづく

 - 日記

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

キャンピングカーのある生活

キャンピングカーのある生活をしてみたい。 《メッリット》 思ったその日に旅立てる …

あのお店がOPENする。

今迄、他県へ行って食べてた「一蘭」が10月05日の明日OPENします。10:00 …

ありがとうflicker。flickerから撤収しました。

ブログから日常の写真や、ちょっとした10〜20秒位の動画の保管庫として気軽に使用 …

no image
御朱印に興味を持ち御朱印と御朱印帳集めを始めました。

御朱印とは、「記念スタンプ」とは違い、寺社の職員や僧侶、神職などが押印する。単に …

【ZiL NOBLE】2018年夏の車中泊のやり方①構想

6月だけどすでに暑い。夏は、どれほど暑くなるのだろうか心配しています。 さて…。 …

馴染みのお店で牡蠣コースを食べてみた。

牡蠣の季節が来ました。 馴染みのお店が牡蠣コースがあるのでそれを注文しました。2 …

四日市の西浦にある旬魚菜Plus伊賀牛 悠にて夕御飯

夜、湯の山街道の通りを歩いていくとイキナリ明るくなる場所がありその場所を見てみる …

愛知キャンピングカートレンド2016 with NTB

オープン前は、沢山のキャンピングカーが出展されてるのがわかる風景 時間になり会場 …

no image
クリスマス会!

毎年の恒例の会!? 開催場所だけ報告して、この場所に来る?来ない?はその人の自由 …

名古屋オートトレンド2019に行ってみた。

今回、新型ジムニーのカスタムとデリカD:5のカスタムがあると思われるので見に来ま …